【用語解説】遮熱塗料(しゃねつとりょう)とは

用語解説

遮熱塗料

『さ行』簡単便利!わかりやすい『50音順・用語解説集』

遮熱塗料(しゃねつとりょう)とは

遮熱塗料とは、太陽熱を反射させる効果があることから省エネ効果がある塗料とされています。

具体的には、塗装面の温度上昇を防ぐことで、室内環境の向上、冷房費の節約に効果があります。

遮熱塗料を塗装することで、室内温度に与える影響として2℃前後の緩和効果が得られるとされています。

戻る

簡単便利!わかりやすい『50音順・用語解説集』
あ行か行・さ行・た行な行は行ま行や行ら行わ行
タイトルとURLをコピーしました