初めての外壁塗装!わかりやすい『50音順・用語解説集・さ行』

50音順・用語解説集

初めての外壁塗装に役立つ!わかりやすい『50音順・用語解説集』さ行

『さ行』簡単便利!わかりやすい『50音順・用語解説集』

外壁塗装や屋根塗装の検討を始めた時、意味のわからない用語に戸惑うことはありませんか?

以下に代表的な用語をわかりやすくまとめてありますので、見積書をチェックするときや、打ち合わせの際に役立てて下さい。

『さ行』わかりやすい用語解説

さ行

サイディング用クリア塗料(さいでぃんぐようくりあとりょう)

サイディング用クリア塗料とは、デザイン性に優れたサイディングを保護するための塗料です。

色は無色透明で、紫外線やサイディングの既存デザイン、ヒビ割れ、反り返りなどから保護するための塗膜を…
詳しく見る

殺菌剤(さっきんざい)

殺菌剤とは、塗料、塗膜に微生物が発生するのを防ぐ為に、塗料に使用する添加剤…
詳しく見る

殺虫剤(さっちゅうざい)

殺虫剤とは、塗料の添加剤の一つで有害虫類を駆除するために塗料の中に添加する殺虫性薬剤を言います。

基本的には人体に影響の…
詳しく見る

自己洗浄型塗料(じこせんじょうがたとりょう)

自己洗浄型塗料は、セルフクリーニング機能とも言います。

自己洗浄型塗料は、優れた親水性により塗膜表面に空気中の水分子を引き付け、雨水と馴染みが良い水の単分子膜を…
詳しく見る

下地補修(したじほしゅう)

下地補修とは、下地調整とも言い、汚れや付着物の除去、凸凹や欠損、穴などを埋めたり削ったりして下地を整える事を言います。

施工に適するように下地調整を…
詳しく見る

下塗り(したぬり)

下塗りとは、塗装や防水工事等で上塗り材の接着力の向上させるために塗られる塗材のことを言います。

その他、補強を目的としての役割も果たし…
詳しく見る

死膜(しまく)

死膜とは、塗膜が剥がれたり浮いたりしている状況で、塗膜として本来の機能を果たしていない事を…
詳しく見る

遮熱塗料(しゃねつとりょう)

遮熱塗料とは、太陽熱を反射させる効果があることから省エネ効果がある塗料とされています。

具体的には、塗装面の温度上昇を防ぐことで、室内環境の向上、冷房費の節約に効果が…
詳しく見る

収縮亀裂(しゅうしゅくきれつ)

収縮亀裂とは、塗膜が収縮する事で亀裂が入ってしまった状態の事を言い…
詳しく見る

消泡剤(しょうほうざい)

消泡剤とは、塗料に泡が発生するのを防いだり、塗料に発生した泡を消すために添加する薬剤の事を…
詳しく見る

シーラー材(しーらーざい)

シーラー材とは、下地への吸い込みを防止し塗料の密着を良くするために塗る下塗り材のことを…
詳しく見る

シーリング材(しーりんぐざい)

シーリング材とは、シーラントやコーキング材と同意で用いられ、密閉、目塗り、塞ぐというような役割があります。

具体的には、ヒビ割れを塞ぐこと、気密性を保つこ…
詳しく見る

親水性塗料(しんすいせいとりょう)

親水性塗料とは、塗膜面に付着した汚れを水分で浮かせ、雨水とともに流し落とす性質を持った塗料のことを言います。

親水性塗料は、汚れが付きにくい塗料と…
詳しく見る

水密性(すいみつせい)

水密性とは、圧力が加わった環境下において密閉した液体が外部に洩れない、または内部に液体が流入しない性質を言います。

特に、建具(サッシ)や屋根などに…
詳しく見る

施主(せしゅ)

施主とは、工事の発注者を言います。
詳しく見る

染料(せんりょう)

染料とは、水や油に溶ける着色に用いる粉末を言います。

顔料は、水や油に溶けない着色に用いる粉末を言います。

染料は、水や油などの溶剤に溶ける性質を利用することで、複数の色を混ぜ合わせて新たな…
詳しく見る

疎水性(そすいせい)

疎水性とは、水に溶けにくく、水と混ざりにくい性質を言います。

疎水性を持つ塗膜面では、水は広がらずに水玉に…
詳しく見る

簡単便利!わかりやすい『50音順・用語解説集』
あ行か行・さ行・た行な行は行ま行や行ら行わ行
タイトルとURLをコピーしました