外壁塗装をする前に

みんなの疑問!初めての外壁塗装『Q&A』コーナー

初めての外壁塗装、皆んなが気になる疑問。あなたは大丈夫ですか!?

初めての外壁塗装、皆んなが気になる疑問。あなたは大丈夫ですか!?

多くの方が抱く!共通性が非常に高い質問とは?

初めての外壁塗装。
実は多くの方が抱く共通性の高い疑問があります。

以下に、契約から塗装工事中など、段階ごとに発生する共通性の高い疑問や質問をQ&A方式でまとめてあります。
知らなかったで後悔することが一つでも減らせるように、知識向上にお役立てください!

ご契約・お支払い関連の『Q&A』

Q&A

▼Question
申し込み後にキャンセルをした場合、キャンセル料はかかりますか?
▼Answer
ご契約締結後の8日間はキャンセルが可能です。
キャンセル料もかかりません。

ただし、ご契約締結後から8日間が過ぎた場合と、着工後のキャンセルはできませんので注意が必要です。
▼Question
着工後に追加費用が発生することはありますか?
▼Answer
基本的にはありません。
ただし、お客様の都合で塗料の変更を行う場合など、材料や資材などの発注完了後に内容変更を希望される場合には追加費用が発生します。
また、追加費用が発生する場合として、塗装以外の付帯施工が必要になるケースもあります。
このような場合は、いずれも施工主に了承を得てから新たに見積りを作成します。
そして、改めて契約をした上で再度着工となります。
▼Question
外壁塗装をする際は、一緒に屋根塗装も行った方が良いのですか?
▼Answer
費用と手間を考えれば、外壁と屋根は一緒に塗装する方が断然有利でお得です。
外壁だけ、もしくは屋根だけを塗装する場合は、それぞれその都度足場を設置する必要があります。
しかし、外壁と屋根を同時に行う場合には足場設置が一回で済みます。
これだけでもお得です。
また、同時施工の方が総合的にみて施工期間の短縮にもなります。
初めての外壁塗装の場合、外壁も屋根も塗り替え時期に該当するケースになることがほとんどです。
その為、外壁と屋根の両方をまとめて塗り替えるのがお勧めです。
▼Question
壁にツタが伸びている場合は、事前に除去しておいた方が良いのですか?
▼Answer
基本的には業者に任せた方が無難です。
ツタは外壁の材質にもよりますが、除去に手間が掛かるのが一般的です。
外壁自体にツタが根を生やしている場合の除去は、特に手間がかかります。
無理に剥がそうとすると、塗装面を痛める場合もあります。
また、壁にツタの根が残らないようにバーナー等で焼き落とすなど、再びツタが生えることが無いように処理することも必要となります。
その上で、塗装ができる条件に仕上げていく必要がありますので業者に任せるのが得策と言えます。
ツタの発生状況によりますが、場合によってツタの除去と塗装面の処理作業の費用がプラスアルファ必要になる場合もありますので、見積もり段階で良く打ち合わせをすることが肝心です。
▼Question
雨や台風などの悪天候で工期が伸びた場合、追加費用は発生しますか?
▼Answer
追加費用は一切かかりません。
台風や雨などの悪天候で作業を中断するケースはよくあることです。
その結果、作業完了予定日が大幅に延期されたとしても追加費用の請求はありませんのでご安心ください。
▼Question
クレジットカードで支払いできますか?
▼Answer
依頼する塗装業者によって異なります。
最近ではクレジットカード払いができるケースが大変多くなっていますが、契約前に確認してくことが大切です。
その他、ローンや電子決済についても契約前に確認してみて下さい。

塗装工事中によくある『Q&A』

q&a2

▼Question
雨や雪の日でも作業しますか?
▼Answer
雨や風や雪の日など悪天候の場合は、原則として塗装作業を行うことができません。
天候による悪影響を受けることで塗装の質が下がることが理由となります。
また、悪天候の場合は安全上の問題で作業を行うことができない場合もあります。
しかし、天候が悪くても安全が確保できる場合は、足場の設置や撤去、洗浄作業など、塗装の仕上がりに問題が生じない作業であれば行います。
▼Question
塗装期間中は窓の開閉を自由にできますか?
▼Answer
塗装中は原則として窓は閉めたままにしていただきますので、自由な開閉は行えません。
これは、塗料の飛散や付着を防止するためにビニール等で窓全体を養生するためです。
しかし、どうしても窓を開けたい場合は作業担当者にお願いして一時的に窓を開けられるように対処してもらうことも可能です。
▼Question
塗装期間中でも洗濯物の外干しはできますか?
▼Answer
基本的には、洗濯物の外干しはしないようにお願いしています。
特に、ベランダ付近の塗装作業を行う場合は塗料が飛散する場合もありますので外干しはできません。
実際には、工事着工前に作業工程を基に、洗濯物を外干しできるタイミングとできないタイミングをご案内しています。
それでも心配な場合は、工事期間中の洗濯物は自主的に部屋干しをすることをお勧めします。
▼Question
塗装期間中は、誰かしら家に居ないといけないのですか?
▼Answer
塗装期間中でも、毎日家にいていただく必要はありません。
着工日当日、作業完了日、その他確認事項がある場合を除き、自由に外出できます。
家に居ていただきたい時は、事前にお願いしますので心配ご無用です。
▼Question
職人さんにトイレを貸すことはありますか?
▼Answer
トイレについては、職人さんにお任せで問題ありません。
基本的に貸し出す必要はありませんのでご安心ください。
▼Question
職人さんの休憩時に、お茶を出す必要はありますか?
▼Answer
お茶出しは基本的に必要ございません。
職人さんが自ら用意しております。
お茶出しは施工主自らの判断で全く問題ありません。
▼Question
家周りの片付けは、どの程度しておけば良いですか?
▼Answer
足場設置のスペースとなる外壁周り約1mの範囲の荷物移動を目安にお考えください。
植物や物置、ウッドデッキなど、移動が困難なものは、契約前にどうすれば良いかを打ち合わせして決定します。
特に大切なものがある場合は、破損や紛失などがないように施工主自らが対処することをお勧めします。
▼Question
塗料の匂いが心配なのですが大丈夫ですか?
▼Answer
最近では性能の高い低臭型水性塗料を使用するケースが多いので、あまり気になるほでではないかと思われます。
しかし、臭いに敏感な方は気になる場合も考えられます。
作業工程で塗装を行う日だけは外出するなど、工夫することも必要かもしれません。
また、窓を開ける等の換気方法についても、事前に作業担当者と相談しておくと安心できるかと思います。
▼Question
足場が設置されたままでは防犯面が心配なのですが?
▼Answer
足場が設置されたままでは、確かに防犯面に不安が残ります。
特に、夜間や早朝など人の往来が少なくなる時間帯は気になります。
防犯対策としては、窓、ドア等の施錠を徹底することが挙げられます。
また、ご近所さんとのコミュニケーションもあった方うが良いです。
塗装工事の期間中は、家を不在がちにしたり、家族揃って外泊をすることなどは避けたり工夫することも大切です。
【要確認】塗装工事の前にあなたが準備しておくことは?
どれだけ注意をしていても、思いもよらないことでご近所に迷惑をかけることがあります。迷惑を感じさせる前に、迷惑に感じる思いを和らげる方法を知っておく必要があります。工事が始まるまでに済ませておくことを理解し実践しておくことが大切です。その内容は・・・
【重要】心ない残念な塗装業者を選ばないために
初めての外壁塗装の塗り替えは情報も知識も少ない中でウェブサイトをみてまわるので正直退屈な作業かもしれません。良い業者を見つけるためには、良い業者を探すより、心ない残念な業者を選ばないようにすることが良い業者に気づきやすくなる方法となります。具体的には、
外壁塗装・屋根塗装の塗り替え『一言』体験談!
外壁塗装をするなら、他人の『Bad』な体験談を頭に入れておくだけで、どんなことに気をつければ良いのかが見えてきます。嫌な思いをしたり、失敗したり、損をしたり、困ったり、、、事前に『Bad』な体験談をご覧いただくことで色々な対策を講じるのに役立ちます。
タイトルとURLをコピーしました