【用語解説】光触媒塗料(ひかりしょくばいとりょう)とは

用語解説

光触媒塗料

『は行』簡単便利!わかりやすい『50音順・用語解説集』

光触媒塗料(ひかりしょくばいとりょう)とは

光触媒塗料とは、酸化チタンを原料とした機能性の高い塗料をいいます。

光触媒塗料は、紫外線を受けることで起こる化学反応を利用して汚れを分解し、雨水で洗い流すことができます。

その他、二酸化炭素などの窒素酸化物を除去したり、太陽光を反射することで遮熱効果を高め、蓄熱を抑えることができます。

戻る

簡単便利!わかりやすい『50音順・用語解説集』
あ行か行さ行た行な行・は行・ま行や行ら行わ行
タイトルとURLをコピーしました