塗膜

用語解説

【用語解説】難燃塗料(なんねんとりょう)とは

難燃塗料とは、燃えにくい性質をもつ塗膜を形成する塗料のことをいいます。
用語解説

【用語解説】ラジカル制御型塗料(らじかるせいぎょがたとりょう)とは

ラジカル制御型塗料とは、塗膜を劣化させる原因となるラジカルの発生を抑制する酸化チタンと光安定剤(HALS)が含まれている塗料のことをいいます。ラジカル制御型塗料は、塗膜劣化を抑える機能に…
業者の選び方関連

初めての外壁塗装、見積り依頼から作業完了までを知ろう!

初めての外壁塗装は不安なことが多くあります。最初の見積りはどこに頼めばいいの?実際の作業はどのように行われるの?このような不安は外壁塗装が完了するまでの一連の流れがわかれば安心できます!まずは見積り依頼から工事完了までの流れを確認してみましょう!
用語解説

【用語解説】疎水性(そすいせい)とは

疎水性とは、水に溶けにくく、水と混ざりにくい性質を言います。疎水性を持つ塗膜面では、水は広がらずに水玉に…
用語解説

【用語解説】殺菌剤(さっきんざい)とは

殺菌剤とは、塗料、塗膜に微生物が発生するのを防ぐ為に、塗料に使用する添加剤の…
用語解説

【用語解説】ハイビルド塗料(はいびるどとりょう)とは

ハイビルド塗料とは、1回の塗装で通常よりも厚い100μ以上の膜厚が得られる塗料の総称をいいます。ハイビルド塗料は、チキソトロピーや低揮発分又は低粘度成分の…
塗料グレード

外壁塗装の費用は『塗料選び』で大きく変わる!?

外壁塗装などの仕事に関わっている方以外は殆ど知ることのない内容です。外壁塗装を検討中の方は、たとえ詳しくなくとも、おおよその知識だけは持っておくことが必要です。外壁・屋根塗装には複数の塗料(グレード)があります。それぞれの特徴や金額も変わってきます。
用語解説

【用語解説】死膜(しまく)とは

死膜とは、塗膜が剥がれたり浮いたりしている状況で、塗膜として本来の機能を果たしていない事を…
用語解説

【用語解説】塗り面積(ぬりめんせき)とは

塗り面積とは、一定量の塗料で、規定の厚さの塗膜を作る事ができる塗装面積のことをいいます。
用語解説

【用語解説】ウールローラー(うーるろーらー)とは

ウールローラーとは、耐水研紙などの芯筒に繊維網を羊毛状に植毛した塗装道具です。ハケ塗りに比べ、均一な塗膜を塗り付ける事ができるのがメリットです。ウールローラーは、毛の長さや素材、サイズなどたくさんのな種類があり…
タイトルとURLをコピーしました