塗膜

用語解説

【用語解説】弾性塗料(だんせいとりょう)とは

弾性塗料とは、ゴムのような伸縮性を持った塗料をいいます。弾性塗料のもつ伸縮性により、防水性の向上や、塗膜がヒビ割れしにくいなどのメリットがあります。デメリットは、非弾性の塗料に比べてやや耐用年数が…
用語解説

【用語解説】疎水性(そすいせい)とは

疎水性とは、水に溶けにくく、水と混ざりにくい性質を言います。疎水性を持つ塗膜面では、水は広がらずに水玉に…
業者の選び方関連

初めての外壁塗装、見積り依頼から作業完了までを知ろう!

初めての外壁塗装は不安なことが多くあります。最初の見積りはどこに頼めばいいの?実際の作業はどのように行われるの?このような不安は外壁塗装が完了するまでの一連の流れがわかれば安心できます!まずは見積り依頼から工事完了までの流れを確認してみましょう!
用語解説

【用語解説】ウレタン塗料(うれたんとりょう)とは

ウレタン樹脂塗料とは、ウレタン樹脂塗料とも言い、ポリオール成分とイソシアネート成分がポリマー結合した樹脂で、塗膜を形成する成分にウレタン樹脂が配合された塗料をいいます。ウレタン塗料のメリットは、密着性が高く皮膜…
用語解説

【用語解説】膜厚(まくあつ)とは

膜厚とは、塗装した塗料が乾燥した塗膜の厚みのことをいいます。
用語解説

【用語解説】貯蔵安定性(ちょぞうあんていせい)とは

貯蔵安定性とは、塗料を貯蔵する際の変質しにくい性質の事を言います。貯蔵安定性は、ある一定の条件下で貯蔵した塗料を使用する際に、塗装の作業性や乾燥塗膜に…
外壁塗装をする前に

外壁塗装の塗り替え時期を先送りし続けると!?

家は柱を組みその周りを外壁材で囲います。この外壁材が紫外線や雨や風などを遮断し家自体を守る働きがあります。外壁材にも強度や耐久性などを持たせてありまあすが、残念ながらそれだけでは太刀打ちできないのが実態です。そこで、塗装が用いいられることになる訳です。
塗料グレード

外壁塗装の費用は『塗料選び』で大きく変わる!?

外壁塗装などの仕事に関わっている方以外は殆ど知ることのない内容です。外壁塗装を検討中の方は、たとえ詳しくなくとも、おおよその知識だけは持っておくことが必要です。外壁・屋根塗装には複数の塗料(グレード)があります。それぞれの特徴や金額も変わってきます。
用語解説

【用語解説】塗付量(とふりょう)とは

塗布量とは、各塗料ごとに定められている一缶あたりの塗り面積、もしくはm2(平方メートル)あたりにkg(量)を使用するのかを示したものを言います。この塗布量を守ることで塗装本来の機能を発揮する…
用語解説

【用語解説】ウールローラー(うーるろーらー)とは

ウールローラーとは、耐水研紙などの芯筒に繊維網を羊毛状に植毛した塗装道具です。ハケ塗りに比べ、均一な塗膜を塗り付ける事ができるのがメリットです。ウールローラーは、毛の長さや素材、サイズなどたくさんのな種類があり…