初めての外壁塗装、見積り依頼から作業完了までを知ろう!

業者の選び方関連

初めての外壁塗装、『見積り依頼』から『作業完了』まで

外壁・屋根塗装、見積もり依頼から完了まで

【見積もり依頼】

まずは、外壁・屋根塗装の見積もりを依頼します。インターネットで検索するか、知人・友人からの紹介などで塗装業者を探し、見積もりの依頼を行います。

【現地調査・見積もり提出】

塗装業者が現地調査に来て、塗装する範囲を確認し、塗装に必要な材料や工程、費用などを説明します。そして、見積もり書を提出します。

【契約】

見積もり内容に納得したら、塗装業者と契約を結びます。契約書には、作業内容、工期、価格、支払い方法、保証などが記載されます。

【準備作業】

作業が始まる前に、塗装する部分を清掃し、古い塗料を削り取ります。また、外壁・屋根に必要な補修や修理を行います。さらに、周辺の建物や植栽などを保護するための養生を行います。

【下塗り】

下塗りは、塗料の密着性を高めるために行います。下塗り材料は、木材用のプライマー、金属用のクロスボンド、コンクリート用のグラウト材など、塗装する材質に合わせて選択されます。

【中塗り】

中塗りは、下塗りの後に行います。中塗りは、下塗りの塗料を定着させ、耐久性や美観を高めるために重要な工程です。

【上塗り】

上塗りは、最後に行われる工程で、仕上げの美観を左右する重要な工程です。塗料は、塗装箇所に合わせて、ツヤ消しや艶出しの仕上げが選択されます。

【完了検査・支払い】

塗装作業が完了したら、塗装業者が完了検査を行い、お客様に確認していただきます。検査に問題がなければ、支払いを行います。また、塗装後のアフターケアについて

【アフターケア】

塗装作業が完了した後も、長期間美観を保つために、アフターケアが必要です。塗装業者から、塗装後のメンテナンスに関するアドバイスを受け、適切な手入れを行いましょう。

一括見積もり

あなたにあった外壁塗装のプランを作成

【まとめ】

以上が、初めての外壁・屋根塗装の一般的な流れです。塗装業者によって、作業内容や工程、価格、保証内容が異なる場合がありますので、契約前に十分な検討と比較を行うことが重要です。また、作業前には、必ず見積もりや契約書の内容を確認し、納得したうえで契約を結びましょう。


👉 塗り替えJP…HOME

【初めての外壁塗装】見積りがまだなら、今すぐ無料で一括見積り!
外壁塗装はトラブルの多いリフォームです。よく調べず適当な塗装業者に足を運ぶのは得策とは言えません。初めて外壁塗装をするなら、厳しい基準を満たす全国の優良業者のみが加盟する一括見積りサービスが安心、お得な外壁塗装を実現する最短距離になります。
【外壁塗装の超速かんたんネット見積り比較】優良業者を無料でご紹介
外壁塗装は、安心・納得の無料一括見積りからスタート。ご希望に合わせて優良業者を無料でご紹介いたします。業者選びで迷っている、失敗したくないと考えているあなたはカンタン無料一括見積りから初めてください!より具体的な検討をするためのカンタン準備です。

 


Home >