お得な申請とは

『戸建マイホーム』意外と知られていない、超お得な『保険金請求』とは!?

『戸建・マイホーム』意外と知られていない、超お得な『保険金請求』とは!?

その損傷箇所で、なんと保険金が受け取れるのです!

知っているか?、知らないか? で大きな違いが生まれます。

損傷箇所があるだけで保険金が受け取れる

というと、『なにそれ!?』
と思う方も多いのではないでしょうか?

実はごく身近なところに、そんな話があるのでご紹介します!

それは、『火災保険』の利用 です。

『えっ!?』と思う方もいらっしゃると思いますので順番に説明していきます。

火災保険は、火災の他にも大活躍!

一般的には『火災』のときに役立つのが火災保険!と思っている方が多いはずです。

しかし、火災保険の実力(価値)はそれだけではないのです!

例えば、以下の場合にも大活躍するのが火災保険なのです。

  • 自然災害による外壁の損傷
  • 自然災害による屋根の損傷や雨漏り
  • その他(自宅のブロック塀を壊された、庭に止めておいた自転車が盗まれた)など

自然災害とは、『台風・暴風・大雨・落雷・積雪・雹』などが該当します。

台風などは、毎年やって来ます。
実際に被害を受けた経験のある方も多いのではないでしょうか!?

このように自然災害による損傷を受けた場合は、火災保険で保険金を受け取れるケースが多くあります。

我が家の損傷も対象になるの?

結論から言えば、高確率で保険金を受け取ることが可能と言えます!

台風や大雨などで、屋根や雨樋が損傷することは珍しくありません。
でも実際には、自分では確認しにくい屋根や外壁などにも爪痕を残していくのが自然災害です。

屋根損傷

雨樋破損

目に見える損傷は誰でも気付きやすいのですが、屋根の損傷具合まではなかなか確認できません。

このように目に見える損傷から、自分では確認しきれない損傷まで考えると本当に不安になります。

もし損傷箇所を見つけた場合は自費で修繕をする方法もありますが、まず『火災保険で保険金が受け取れるのか?』を調べてみることが得策と言えます。

そして無事に火災保険が適用され、保険金を受け取ることができるのならば適切な修繕ができることでしょう。

ちなみに、受け取った保険金の使途は自由です。
実際の修繕に充てても、充てなくても問題ありません。
(自動車保険と違い、保険金を受け取った後に保険料が上がることはありません。)
では、あなたの家に損傷がある場合、もしくはありそうな場合はどのようにしたら良いのでしょう!?

火災保険が適用されるのかを調べる便利な方法とは!?

ここでは一番便利な方法をお伝えします。

それは、『無料の調査サービス会社』を利用することです。

といっても 無料の調査サービス会社 は複数あります。

コチラでは、お家のドクター.com をご紹介しておきます。

お家のドクター.com 』の特徴
  • 調査費用が無料!
    (損傷箇所はもちろん、家全体の調査をしてくれます。)
  • 保険手続きの申請サポート!
    (自分では難しい書類の作成など、申請をサポート。)
  • 保険金が出ない場合は、費用は一切掛かりません!
    (保険金が出た場合は、そこから成功報酬を支払うため持ち出しはありません。)

雨樋と屋根瓦が一部が破損しているだけだと思って調査を依頼したところ、数十箇所の破損箇所が見つかるケースも多くあります。

そして、それらを修繕することが前提で見積りを出す訳ですから100万円を優に超える場合もよくあることと言えます。

家の外壁塗装や屋根塗装を検討中の方は、特に試してみる価値があります。
火災保険を申請して受け取ったお金を塗装費用や修繕費用に当てることで持ち出しが少なく済ませることも可能です。

また実際に修繕するかしないかは別として、先に無料の調査を受ける方法もあります。
そして具体的に得られる保険金額が確認できた上でどうするかを決めるのも良い方法と言えます。

いずれにしても、気になる損傷箇所がある場合は、まず最初に無料調査を受けてみましょう。

ご加入中の火災保険を活用して、お家を無料修繕する

 

参考記事

【外壁塗装の超速かんたんネット見積り比較】優良業者を無料でご紹介
外壁塗装は、安心・納得の無料一括見積りからスタート。ご希望に合わせて優良業者を無料でご紹介いたします。業者選びで迷っている、失敗したくないと考えているあなたはカンタン無料一括見積りから初めてください!より具体的な検討をするためのカンタン準備です。

Home >

タイトルとURLをコピーしました