樹脂

用語解説

【用語解説】アクリル塗料(あくりるとりょう)とは

アクリル塗料とは、アクリル樹脂塗料ともいい、透明性の高い非晶質の合成樹脂を主成分とする塗料全般を指します。アクリル塗料は、透明性に優れているため、発色の良さが最大のメリットと言える塗料です。アクリル塗料のデメリットは…
用語解説

【用語解説】ワニス(わにす)とは

ワニスとは、樹脂などを溶剤にとかした透明な被膜を形成する透明塗料のことを言います。
用語解説

【用語解説】耐熱塗料(たいねつとりょう)とは

耐熱塗料とは、一般塗料と比べて耐熱性が高く、高温でも腐食をさせず美観を維持できる塗料を言います。耐熱塗料は、塗膜成分にシリコーン樹脂が使われています。シリコーン樹脂は熱によって分解されにくく…
用語解説

【用語解説】ウレタン塗料(うれたんとりょう)とは

ウレタン樹脂塗料とは、ウレタン樹脂塗料とも言い、ポリオール成分とイソシアネート成分がポリマー結合した樹脂で、塗膜を形成する成分にウレタン樹脂が配合された塗料をいいます。ウレタン塗料のメリットは、密着性が高く皮膜…
用語解説

【用語解説】チョーキング(ちょーきんぐ)とは

チョーキングとは、塗膜表面に白い粉が噴出した状態を言います。塗膜面を指先で軽く擦ったときに白い粉が付けば確認できます。白い粉は、紫外線や風雨などの影響を受け続ける中で、塗膜表面樹脂が劣化して、表面近くの顔料が脱落した…